20.9 C
Iwatsuki
2024年5月25日(土曜日)
ホームまちづくり子育ておかねのいらないおたから市@岩槻|2023.6.28(水)10:00~12:00

おかねのいらないおたから市@岩槻|2023.6.28(水)10:00~12:00

タイトル おかねのいらないおたから市
日時 2023年6月28日(水) 10:00~12:00
場所 岩槻児童センター2階で開催
さいたま市岩槻区本町1-11-11
運営 いわつき子育て応援隊
Instagram WEB SITE
協賛 岩槻児童センター
Twitter

インフォメーション

おたから常設持ち帰りコーナーが児童センター2Fにオープンします! (2023年6月28日 以降)
おたからの持ち込みはおたから市開催日のみ受け付けます♪
おたから市は偶数月の月末に開催予定です。

おたから市とは?

無料のお下がり交換会です。ご家庭で役目を終えたけれども思い入れがあって捨てるのが惜しい「おたから」を持ち寄り、欲しいものを持ち帰る、不用品を介したコミュニケーションの場です!
もちろん、持ち寄るだけでも、持ち帰るだけでも、お喋りするだけでも覗くだけでもOK♪
子供用品って見ているだけでワクワクしたり、癒されたりしますよね。子育て世代でなくても、お気軽に遊びに来てくださいね。
おたから市は岩槻で子育て中のママ同士で開催しているボランティア活動。皆さんの思いやりで成立する場です🍀

運営者の思い

幼少期のころ、年に一度の縁日の日に祖母が家の前に「ご自由にどうぞ」と書いた段ボールを広げ、不用品を並べておくのが恒例となっていました。私も使わなくなったおもちゃや洋服を、まるでお店屋さんごっこをするかのように楽しんで並べていました。
縁日が終わると、段ボールの上は空っぽになっていて、自分にとって不要になってしまったものが、また誰かのもとで使ってもらえているのだと思うと、子供ながらに嬉しかったのを覚えています。

そして時がたち、今では2児の母となりました。
第二子出産後に宮代・幸手・春日部のおたから市と出会い、1歳の娘がキラキラした表情でおたからを見つける様子、自分の持ち込んだ不用品をすぐ気に入って持って帰ってくれる様子を見て、幼少期の縁日の記憶が鮮明に蘇り…「この楽しくて素晴らしい取り組み、岩槻でもやりたい!」と思いました。

また、孤独になりやすい子育て中のお母さん達が、不用品を介しちょっとした交流をすることで心が少しでも軽くなればという思いもあります。私自身、岩槻に引っ越してきた身で最初は周りに知り合いが誰もおらず…どことなく孤独を感じていた経験があります。
子育て世代がちょっと楽しめるコンテンツを岩槻にも増やして、微力ながらも岩槻ライフがより楽しく充実したものになれば良いなと思っております♪

おたから市の歴史

2013年に春日部の昭和公園にて始まった「おかねのいらないおたから市」
いまでは宮代町・幸手市・春日部市各エリアの運営者が、それぞれ独自で開催しています。
各おたから市のサポートを受け、岩槻でも始める運びとなりました。

第一回目はたまたま運営者が第19回人形のまちまちかど雛めぐり・第10回人形のまち岩槻総合文化芸術祭のひとつとして開催している、人間総合科学大学「ひなまつり」イベントのボランティアをしていた縁で、出店者として教室をひとつお借りして、開催できることとなりました。

Instagram

キラリいわつき
キラリいわつきhttps://kirari-iwatsuki.com
キラリいわつきはただ岩槻の情報を集めて発信しているサイトではありません。 岩槻で輝いている「人」に注目しています。 キラリいわつきの仲間も岩槻での様々な活動に参加し、岩槻の「今」を体験しています。 「岩槻を想い、岩槻が好きで、岩槻を盛り上げたい」 そのような想いで輝いている人たちを紹介したい。岩槻で今、何が動いているのかを紹介したい。 同じ志を持った方々と岩槻での活動を楽しみたい。 前向きにキラキラと輝いている「人」や「人の集まり」をお届けします。 ご覧ください ⇒ https://kirari-iwatsuki.com/kirari-history/
RELATED ARTICLES

岩槻の天気

Iwatsuki
overcast clouds
20.9 ° C
22.2 °
19.4 °
51 %
1.3kmh
91 %
21 °
25 °
24 °
27 °
22 °

フォローお願いします

最近の記事

人気の記事