20.9 C
Iwatsuki
2024年5月25日(土曜日)
ホームイベント情報ライブ・コンサート岩槻Jazz 2023|市民会館いわつき-2023年12月23日(土)入場無料

岩槻Jazz 2023|市民会館いわつき-2023年12月23日(土)入場無料

ジャズ&ラテンのサウンドが岩槻のコミュニティを創造する!!『岩槻Jazz』 Presents ジャズ・ラテン音楽の祭典

岩槻Jazz 2023

岩槻Jazz2023を終えて

「岩槻Jazz2023」ご来場いただいた皆様と共に感動のうちに終えることができました。これぞビッグバンドというサウンドで楽しませてくれた「いわつきMusicFactry」、若さ溢れるサウンドの「共栄大学ジャズサークル」のメンバーには温かな声援が送られていました。お馴染み「SwingDolls」には「なんでアンコールやってくれなかったのよ!」とお叱りの言葉も。

そして、スーパープロバンドの「ラテン変遷アラカルトリオ・プラス」。心地よいクラシカルなラテンから始まり、体が自然に動き出すチャチャチャに至る演奏。最後は何と会場全体が踊りの渦に包まれましたのです!

このような素晴らしい場を提供していただいた「市民会館いわつき」の木村館長様、担当の竹折様他、館員の皆様、ご挨拶をいただいた岩槻区長 長谷川司様、そして何よりご来場いただいた皆様、本当には有難うございました。

岩槻Jazz代表 今村信哉

2022年の岩槻Jazzダイジェスト映像
岩槻Jazz 2023
岩槻Jazz 2023

今年もやります。「岩槻Jazz2023」

今回は、これまで岩槻Jazzの念願であった超一流のミュージシャンをゲストとしてお迎えすることができました。
ラテン音楽が好きな方で知らない人はいない高橋ゲタ夫氏。
彼ををリーダーとした「ラテン変遷アラカルトリオ」に素晴らしいフルーティスト、チェリスト、パーカッショニストを加えた6人が出演してくれます。
主催している私が今からワクワクしています。

岩槻の多くの方に是非聴いていただきたい「岩槻Jazz2023」。
会場の「さいたま市民会館いわつき」で皆様をお待ちしております。

岩槻Jazz代表 今村信哉

人形の町として全国に知られる岩槻。
この歴史ある岩槻の町に新しいジャンルの音楽「Jazz」が流れ、その音楽を中心に人の輪ができたら!そんな想いをもった岩槻区民が2016年4月に「岩槻Jazz」として活動を開始しました。
地域の皆様に愛され音楽で岩槻の発展に寄与できる団体を目指しております。どうぞよろしくお願いいたします。

岩槻Jazz

岩槻Jazz 2023 -スペシャルゲスト-

ラテン変遷アラカルトリオ・プラス
アフリカが生んだ力強く美しいビートとヨーロッパの彩り豊かなメロディ!
クラシカルなスタイルから、 斬新で刺激的、官能的なサウンドまで・・・。
キューバの社交界で生まれたダンス音楽を中心にして、豊かな伝統と現代性をニューヨークというフィルターを通して融合、完成させたハイブリットなサウンドを響かせる、「岩槻Jazz」のためのスペシャルユニットです。

高橋ゲタ夫 バンドマスター・ベース

ジャズ・フュージョンベーシスト、音楽プロデューサー。ラテン・ミュージックの第一人者で、1979年からは和製サルサバンド「オルケスタ・デル・ソル」に参加し、中心人物としてバンドを支えた。1980年にニュー・ウェイヴ・バンドの『IMITATION』『熱帯Jazz楽団」への参加など、数多くのバンドでライブ活動、CD・DVDリリースを展開。2004年にはボーカリストの寿永アリサのデビューアルバムのプロデュースを手がけるなど、現在でも第一線で活動を続けている。

SAYAKA ヴァイオリン

音楽家の両親のもとに生まれヴァイオリンを始め桐朋学園大学入学。キューバに留学欧米にて演奏活動を始める。04年Yanniツアーにソリストとして参加、NYラジオシティーホールを始め世界約50公演に出演。’09年操上和美監督映画「ゼラチンシルバーLOVE」出演、CD「PalmaHabanera」メジャーデビュー。日本キューバ外交樹立80周年記念、キューバ公演を果たす。’13年バチカン国際音楽祭にイルミナートフィルメンバーとして出演。’23年には京都音舞台東寺公演、サウジアラビア政府主催公演に出演。

SAYAKA ヴァイオリン

中島徹 ピアノ

ジャズを出発点にしつつ中南米音楽等にも深く傾倒、関西在住ながら関東関西の別なく様々なジャンル様々なバンドやセッションの中核として信頼を得ている。ツアーサポートやアレンジャーとしての活動も多岐に亘る。’01年と’02年、リーダープロジェクト”はぽにやす”でヨーロッパ7ヵ国10都市にて公演、好評を博す(国際交流基金派遣)。関西の老舗名門ビッグバンド『アロージャズオーケストラ」にはトロンボーン奏者として長年在籍している。

香月圭佑 チェロ

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団チェロ・フォアシュビーラー。
桐朋オーケストラ・アカデミーを修了。第8回北陸新人登竜門の優秀者に選ばれ、5月17日に石川県立音楽堂で井上道義氏指揮:オーケストラ・アンサンブル金沢とサンサーンスの協奏曲を共演し、好評を博す。現在は各地での演奏や、新日フィルにゲスト・フェアシュビーラー奏者として客演するなど、国内主要オーケストラに客演として活動している。

松原由紀子 フルート

クラシック・ジャズをこなすフルーティスト。1997年東京コンセルヴァトアール尚美音楽社会研究コース卒業。フルートを斉藤賀雄、梅津正好各氏に師事。
1996年12月国際芸術連盟主催新人オーディション合格。1998年8月国際芸術連盟音楽コンクール室内楽部門でフルート四重にて第二位受賞。1998年5月ジャズフルートを井上信平氏に師事。確かなテクニックと優しさ、力強さを兼ねそなえたパフォーマンス。様々なユニットで活躍中。

宮本仁 パーカッション

ラテンパーカッショニスト。コンガ、ボンゴなどの皮モノのエキスパート。16歳でサルサに出会いパーカッションを始める。高校卒業後キューバへ短期留学。タタ・ウィネス、オスカル・バルデスに師事。オルケスタ・デ・ラ・ルスに8年在籍後、2014年退団。松任谷由実、井上陽水ほか数々のテレビ出演、レコーディングに参加。パワフルでいて繊細なバフォーマンスで、見る人聴く人を魅了する新進気鋭のマルチパーカッションニストとして多岐に渡り活躍中。

岩槻Jazz 2023 -出演バンド-

共栄大学ジャズサークル

いわつきMusicFactory

音楽が好きな仲間が集まり、2018年4月に社会人ビッグバンドを立ち上げました。活動も4年目に突入、コロナ禍の中でもできることを前向きに続けています。ジャズやラテン、昭和歌謡など親しみ深い音楽を楽しんでもらえるよう、地域の活動と依頼演奏を主な活動としています。

岩槻Jazz 2023 -タイムテーブル-

13:00 開演
13:10 Swing Dolls
13:50 共栄大学ジャズサークル
14:30 いわつきMusicFactory
15:15 ラテン変遷アラカルトリオ・プラス
16:15 終演

岩槻Jazz 2023 -インフォメーション-

内 容 岩槻 Jazz 2023
日 時 2023年12月23日(土)
座席 入場無料・全席自由席(公演日先着順)
時 間 開場12:00 開演13:00
場 所 市民会館いわつきホール(622席)
アクセス 【電車でお越しの場合】
東武アーバンパークライン(野田線)岩槻駅 東口下車 徒歩25分(約2km)

【駐車場について】
当館専用駐車場 26台
※駐車場の台数には限りがあります。公共の交通機関をご利用ください。

費 用 入場無料
主催 岩槻Jazz
共催 公益財団法人さいたま市文化振興事業団
後援 さいたま市岩槻区
連絡先 さいたま市民会館いわつき 048-756-5151

過去開催の岩槻Jazz

Swing Dolls
いわつきMusicFactory
共栄大学ジャズサークル
Non-Stop Jazz Orchestra
キラリいわつき
キラリいわつきhttps://kirari-iwatsuki.com
キラリいわつきはただ岩槻の情報を集めて発信しているサイトではありません。 岩槻で輝いている「人」に注目しています。 キラリいわつきの仲間も岩槻での様々な活動に参加し、岩槻の「今」を体験しています。 「岩槻を想い、岩槻が好きで、岩槻を盛り上げたい」 そのような想いで輝いている人たちを紹介したい。岩槻で今、何が動いているのかを紹介したい。 同じ志を持った方々と岩槻での活動を楽しみたい。 前向きにキラキラと輝いている「人」や「人の集まり」をお届けします。 ご覧ください ⇒ https://kirari-iwatsuki.com/kirari-history/
RELATED ARTICLES

岩槻の天気

Iwatsuki
overcast clouds
20.9 ° C
22.2 °
19.4 °
51 %
1.3kmh
91 %
21 °
25 °
24 °
27 °
22 °

フォローお願いします

最近の記事

人気の記事